ブログ

副業でブログのサイトをやるのはおすすめ?始め方と収入の目安も

副業としてブログを行うことに興味を持つ方が増えています。

でも他にも色々な副業がある中で、ブログを選ぶのが本当に良いのか迷っている方も多いと思います。

 

私がこれまでブログに取り組んできたなかで感じたのは、

あべぞう
あべぞう
ブログを使って稼ぐ方法を覚えたら、一生食べるのに困らないんじゃないかな

という事です。

特に、本業を持ちつつ副業としてブログに取り組むのが最強だと思います。

副業でブログをやることで、リスクなしに大きな報酬を得るという理想的な状態を作ることが出来てしまうのです。

 

私自身ブログに興味を持った当時は、以下のようなことが気になったのですよね。

  • 数ある副業のなかで、ブログは本当におすすめなの?
  • ブログの始め方をざっくり知りたい
  • ブログは結局どのくらい稼げるの?

これらを知ることで、実際に取り組むかを決めたいと思っていました。

今は経験値も上がって、過去の自分の質問、疑問に答えられるようになったので、この記事で順に説明していきたいと思います。

 

また、ブログ以外の副業やブログのネタの決め方、会社にばれないようにする方法にも触れていきます。

あべぞう
あべぞう
目次をタップするとその項目にジャンプ出来ますよ

副業でブログのサイトをやるのはおすすめ?

結果から言うと、副業でブログをやるのは相当おすすめです。

他の副業と比べても、優れている点が多いと感じます。

ただ、メリットばかりではなく、デメリットも存在します。

プラス面とマイナス面を両方考慮した上で、ご自身としてブログに取り組むのかどうかを判断して頂くのがベストだと思います。

そもそもブログでどのように稼ぐのか?

まずはブログでどのように稼ぐのかを知っておきましょう。

基本的には広告に誘導して報酬を得るという仕組みです。

2つの代表的なパターンを説明します。

読者が広告をクリックするだけで報酬が入るパターン

自分のブログ記事に貼った広告を読者がクリックする事で報酬が貰える、という仕組みを利用します。

あべぞう
あべぞう
代表的なものはグーグルのアドセンスです

ネット記事の広告で、最近自分が検索した商品が出てくるケースがよくあると思います。

それは大抵アドセンスだと思って間違いないです。

 

私自身は記事内の広告をクリックしないタイプなので、あのような広告を誰がクリックするんだろうな、と疑問に感じてはいました。

ただ実際にやってみると、サイトに訪れた人の2%くらいはクリックしてくれるのだと分かります。

1000人くらいの大量の人を集めてみると、誰もクリックしてくれないという事はまずなくて、確かに20人くらいはクリックしてくれるのですよね。

検索や閲覧した履歴を利用して、2%の人にクリックさせるような仕組みとなっているのがアドセンスということです。

読者が商品を購入したら報酬が入るパターン

こちらは商品が購入されたら報酬が入るパターンです。

報酬額は商品の種類によって異なりますが、数百円から数千円が一般的です。

記事内に商品やサービスのリンクを設置して、そのリンクを経由して購入された場合に成果報酬を貰えます。

 

どちらのパターンも、自分のブログ記事をいかに大勢に読んでもらうかが報酬を伸ばすためのポイントとなります。

アフィリエイトとは?

企業さんの商品やサービスを紹介して、紹介料を受け取るようなビジネスを『アフィリエイト』と呼びます。

上で説明した2つのパターンもアフィリエイトになります。

紹介する手段は以下に示すように色々とあります。

紹介するのはブログでもメールでも良いですし、上に書いていない手段でも良くて、紹介出来るルートがあれば何でも良いのです。

ブログで稼ぐのは『ブログという手段で商品やサービスを紹介するアフィリエイト』という事になりますね。

数ある副業の中でブログをおすすめする理由

数ある副業の中でブログをおすすめする理由を説明していきます。

  1. 誰かに雇われずに働ける
  2. 普通の人でも大きな報酬が得られる
  3. 初期投資と失敗のリスクがほとんどゼロ
  4. 外注化して自分の時間を増やせる

順に説明していきます。

①誰かに雇われずに働ける

副業にも色々な種類があります。

最近話題の『Uber Eats』は自分が働く時間を選んで食事の配達便を行うものですし、『クラウドワークス』でブログ記事のライターを行うというものもあります。

副業をやる理由が、すぐにお金が欲しかったり、働いた分は確実に報酬が欲しいという場合は、誰かに雇って貰ったほうが確実にお金が入ります。

 

ただ、せっかく副業をやるなら、誰かに雇われるのではなく、雇う側になってみるのも良いと思います。

本業では上司の顔色を伺わなくてはいけないかもしれませんが、副業ではそんなものは不要で、自分の好きなように働けます。

また、経営者目線を養うことは、本業でも会社への依存心を減らすことに繋がります。

結果として、仕事へのストレスを減らした生活が出来るようになってきます。

②普通の人でも大きな報酬が得られる

本業がサラリーマンだとすると、給料を月10万円上げるのは、相当大変だと思います。

今や年功序列で昇進する時代ではないので、給料が上がるどころか下がる場合もあるでしょう。

 

また、例えばイラスト作成やハンドメイド作品などを売る事も出来ますが、センスの無い普通の人では、人が買ってくれるほどの作品を作れるとも思えません。

一方で、ブログはぶっちゃけ文章の才能はあまり必要ありません。

きちんと調査して、丁寧に分かりやすい記事を作ることをしていけば、普通の人でも月10万円程度は稼げてしまいます。

基礎知識を身に着けてしっかりと取り組めば、月100万円も可能となってきます。

 

また、時給制の仕事や転売など、自分の作業をお金に換えるような副業で月100万円の報酬を得るのは物理的に無理があります。

ブログでのアフィリエイトは、大きな報酬を得られる可能性があるという夢があります。

③初期投資と失敗のリスクがほとんどゼロ

ブログは、PCとネット環境さえあれば、始めることが出来ます。

有料ブログに取り組んだとしても、月額600円程度の投資となります。

大きな報酬を得るための投資が、お小遣いレベルで足りてしまうという、通常あり得ない程のローリスク・ハイリターンとなっています。

 

 

転売も人気の副業ですが、最初に仕入れが必要なので、初期費用をある程度準備する事が求められます。

商品の置き場所で倉庫などを契約したりすると、運転資金もそれなりにかかってしまいます。

また、不良在庫や原価割れで借金を背負ってしまう可能性もあります。

 

それに対して、ブログで失敗した場合は、最悪報酬がゼロになるだけで借金を背負うなどというリスクはありません。

何度もチャレンジする事が可能で、失敗のリスクはありません

④参入障壁がほどほどにある

ブログでのアフィリエイトは、普通の人でも稼げる程度に簡単ですが、何の知識も無い人が独学でやっても稼げない程度に難しいです。

誰でも稼げるようなものは、価格競争のレッドオーシャンになりやすいですよね。

ここでひとつデータを見てみます。

アフィリエイトマーケティング協会が2019年6月に発表したデータによると、アフィリエイトに取り組んでいるけど、月収ゼロの人は全体の29.7%もいます。

そして月収ゼロ~1万円未満の人が全体の60.7%を占めます。

このデータだけを見ると、『やっぱりアフィリエイトで稼ぐのは難しいんだ』と感じるかもしれません。

しかし、私が実際に取り組んだ経験を踏まえると、一時的に月収10万円を超えるのは、基礎を学んで実践すればそれ程難しくありません。

この絶妙な難易度が、しっかりと副業として取り組む私たちにとっては好都合となります。

⑤外注化して自分の時間を増やせる

外注化をしやすいのも、ブログの良い点です。

外注ライターさんを集めるには、クラウドワークスやシュフティなどのクラウドサービスで簡単にできますし、記事作成のやり取りもネットで出来るので、手軽に依頼できます。

副業を行う身にとっては、時間の捻出がかなり重要となります。

上手く外注を活用することで、自分の時間を何倍にも増やすことが可能となります。

副業でブログを行うデメリット

副業でブログを行うデメリットとしては以下の2点が大きなものとしてあります。

  1. 稼げるまで我慢出来ず止めてしまう可能性がある
  2. 収入がある日突然に激減する可能性がある

①稼げるまで我慢出来ず止めてしまう可能性がある

先程のデータでは、月収1万円未満が全体の60%でした。

最初のうちは時給換算すると馬鹿らしくてやってられない位の報酬しか得られません。

その時点で時間対効果が良くないとして取り組みを止めてしまう方が相当数いると思われます。

最初の無報酬の時期を我慢できた人だけが、今後継続して稼ぐことの出来るスキルと、報酬を得ることが出来ます。

 

即金性では、転売や他の副業の方が勝っている場合が多いです。

②収入がある日突然に激減する可能性がある

アフィリエイトで稼ぐには、検索結果の上位に入る事がかなり重要です。

検索結果の順位は、グーグルのAIが数百の評価項目から決めています。

グーグルの評価項目は、改善のための変更を頻繁に行っており、変更をすると、私たちのブログの検索結果順位に影響を与えます。

もともと検索結果の1~2位あたりにいた記事が、10位以降に飛ばされてしまうケースは普通にあります。

そうすると、自分のブログが見られなくなり、稼ぎが大幅に減ってしまう結果になります。

月収100万円だった人が、いきなり50万円になったり、酷いと10万円以下になったりもします。

その不安定さがブログの大きな欠点です。

 

しかし、副業でブログに取り組んでいる場合は、仮に副業収入が激減した場合でも、本業の収入で生活することは出来ると思います。

本業の収入があるので、緊急時のブログの不安定さに備える事が出来るのです。

 

また、最初からブログは不安定だという事が分かって準備をしておけば、対処可能な部分もかなりあります。

副業でのブログの始め方を詳しく解説!

実際に副業でのブログの始め方を解説していきます。

以下のステップでブログを始めましょう。

  1. まずはブログを始めることを心に決める
  2. ブログのテーマ/ネタを決める
  3. 無料ブログか有料ブログかを決める
  4. 記事を書き始めるまでの準備
  5. 実際に記事を書く
  6. 広告を貼って収益化する

長くなったので、記事を分けました。

こちらの記事で詳しく説明しています。

副業でのブログの始め方を詳しく解説!ワードプレス初心者も分かる!副業でブログをやることに興味があるんだけど、始め方が良く分からないし・・・ となかなか最初の一歩が踏み出せない方は意外と多いのかも...

副業でのブログで稼げない人も多い?収入の目安は?

ブログで稼ぐのは難しい?簡単?

ブログをおすすめする理由のところでも説明しましたが、決して簡単ではないが、そこそこ難しいというのが実際だと思います。

月1万円も稼げない人が多い理由を解説

月収1万円未満の方は、全体の30%もいます。

なぜ稼げないか理由を考えてみました。

始めて3ヶ月くらいまでは、検索順位が上がらないので稼げません。

また、自己流の間違った方法でいくら続けても稼げません。

ある程度の期間を確保して取り組まないと、稼げる前にやる気が無くなって止めてしまいます。

月10万円くらいは余裕で稼げる理由を解説

月10万円くらいは、特別な才能がなくても余裕で稼ぐことが出来ます。

すでに確立された手法を学んで、身につくまで実践を繰り返す事で、月10万円の報酬を安定させることは出来ます。

それ相応の行動量は必要ですが、やれば出来る、やらなければ出来ないというものだと思います。

どのくらいの額を稼ぐかは自分で決める!

今の私が考える収入の目安としては、月に10万円の安定収入を得る事は誰でも十分に出来そうだという感触を持っています。

後は自分がどのくらいの額を稼ぐかを自分で決めます。

それに応じて作業量を調整していくようにすれば、自分に合ったスタイルで副業を行うことが出来ますね。

ブログ以外の副業も知っておこう

ブログ以外の副業も知っておいた上で、ブログに取り組むのかを決めたいのは当然です。

今は様々な副業がありますので、別記事で解説します。

副業でのブログのテーマ/ネタが決められない!という方へ

ブログをやろうと思うけど、テーマやネタが決められなくて困っている方もいるかもしれません。

テーマ/ネタを決めるための方法を別記事で解説します。

副業でのブログサイト運営は会社にバレる?

副業解禁の会社は多くなっていますが、やっぱり副業を行っていることがバレない方が何かと良いと思います。

会社にバレないようにする方法と、バレた時の対処法を別記事で解説します。

初心者が今からでも稼げるの?

初心者が今からやっても十分稼ぐ事が出来ます。

なぜなら、ブログで稼ぐ事に関しては、先行者利益というのがあまり存在しない為です。

むしろ昔の簡単に稼げた環境より、現在の稼ぎにくくなった環境で始めた方が有利かもしれません。

しかもブログだけで生計を立てるのではなく、副業として取り組むと考えると、まだまだ十分に稼げると言えます。

まとめ

副業としてブログに取り組むのは、相当オススメできます。

ネットでの副業をやろうかなと思ったなら、一度はチャレンジしてみる価値があると思います。