ブログ

ラグビーW杯を楽しみながら30万円稼いだ秘密

こんにちは。あべぞーです。

ラグビーW杯が遂に終わってしまいましたが、日本中が非常に盛りあがりましたね。

僕もテレビの前で大興奮しながら、日本代表の活躍を応援していました。

 

実は、僕が興奮したのには、日本代表の戦いぶりだけでなく、もう一つ理由がありました。

ラグビーW杯の記事を書いたブログで、30万円も稼げてしまったからです!

 

あべぞう
あべぞう
W杯期間9/22~11/2の結果がこちらです!

合計 約33万円

 

内訳はこちらになります。

アドセンス 約22万円

楽天アフィリエイト 約6万円

アマゾンアソシエイト 約4万円

その他のASP 約1万円

 

あべぞう
あべぞう
日本代表の試合もフル観戦で満喫しました♪

ラグビーW杯でどのような記事を書いた?

ラグビーW杯の記事を同じように狙った方は、日本中に数多くいらっしゃった事でしょう。

僕よりも、ずっと多く稼がれた方もいるでしょうし、全く稼げなかったよ、という方もいたと思います。

せっかく頑張ったのに全く稼げなかった!という方の努力に敬意を評して、ラグビーW杯で僕がどのような記事で稼いだのか、こっそりネタバレしちゃいますね。

 

僕が今回意識したのは以下の2つでした。

  • スポーツの王道ネタを押さえつつ、過去の経験を元に仕込む
  • 一般的なトレンド記事のキーワードスキルを活用する

この2つが今回大きく稼げたポイントだったと思います。

あべぞう
あべぞう
知っていれば誰でも出来ます♪

 

もう少し具体的に説明していきますね。

スポーツの王道ネタを押さえつつ、過去の経験を元に仕込む

どんなジャンルにも王道ネタというのが存在します。

「テレビドラマ」や「お出かけスポット」、「話題で人気の商品」などでも、そのジャンル特有の検索されやすいネタがあるんです。

 

スポーツの王道ネタは何かと言うと、以下のようなジャンルとなります。

  • 選手関係のネタ
  • グッズ関係のネタ
  • ルール関係のネタ
  • 動画配信関係のネタ

 

僕の今回の狙い方は、以下のようにしました。

選手関連とグッズ関連のネタは、大会開幕前から情報があるので、事前に仕込んだ。

また、ルール関係は開幕後にテレビの視聴者が気になるものを、リアルタイムで狙うことにした。

動画配信関係は、試合の勝敗で需要が左右されるので、様子を見ながら適宜狙うようにした。

あべぞう
あべぞう
ネタの種類によって狙い方を使い分けたのがポイントです!

 

また、過去の経験とは何のことかと言うと、過去のスポーツの世界大会のことです!

僕の場合は、平昌冬季五輪サッカーロシアW杯でアクセスを集めた経験があったので、今回のラグビーW杯でも似たような記事に横展開しました。

 

ここでの考え方のポイントをまとめます。

  • スポーツの王道ネタを素直に狙った
  • ネタの種類によって狙い方を使い分けた
  • 過去の世界大会の狙い方を横展開した

 

一般的なトレンド記事のキーワードスキルを活用する

一般的なトレンド記事のキーワードスキルも活用しました。

スポーツ以外のトレンド記事で培ってきたキーワード選定スキルを使って、ライバル不在のキーワードを選んだ事で、爆発的なアクセスを集めることが出来ました。

 

ポイントとしては、「ずらしキーワード」「ど直球タイトル」です!

あべぞう
あべぞう
ちょっと分かりにくい?

 

「ずらしキーワード」や、「ど直球タイトル」とは、強いライバルと真っ向勝負せずに、稼げる穴場記事にするテクニックのことです!

あべぞう
あべぞう
これらを組合せて、少ない記事で効率的に報酬アップしました!

 

ここは正直、具体例がないと分かりづらいと思ったので、「ずらしキーワード」や「ど直球タイトル」を丁寧に解説したPDFを作りました!

 

題して、

『ラグビーW杯で30万稼いだ厳選爆発ネタ5選!PDF』

です!

 

このPDFですが、かなりネタバレをし過ぎたので、本来は限定50名としていました。

 

ただ、実際に手にとって頂いた方の声を聞くと、

非常に具体的で参考になりました!

PDFを参考にどんどん展開させていきます!

といった嬉しい声を多く頂きました。

 

そこで、今回のPDFを期間限定で放出することにしました!

 

以下のフォームからメルマガにご登録いただいた方全員に、『ラグビーW杯で30万稼いだ厳選爆発ネタ5選!PDF』をプレゼントいたします。

PDFを読んで頂いた感想をもう少し聞くと、『ブログで稼ぐヒントを得た』という方が45%と約半数ほどいらっしゃいました!

その他の声として、こんな嬉しいご感想も寄せられています。

 
 
とてもわかりやすくて、誰でも取り組みやすそうな内容でした
 
 
とても読みやすくて、どんどん引き込まれていきました。またぜひ読んでみたいです
 
 
最近の時事ネタで稼いだ方法を知れて興味をそそられるし、面白かったです!

 

PDFの内容が分かりやすいという声は嬉しいことにかなり多かったです。

メルマガでは、もっと踏み込んで詳しく解説をしており、メルマガというよりもフォローアップ講座のイメージですね。

ライバル不在のキーワードテクニックを取り入れて、色々な記事に展開しちゃいましょう!

 

あべぞう
あべぞう
ほんの少しだけ中身のネタバレを♪

爆発ネタ事例のひとつを紹介すると・・・

 

このようなネタは多くのライバルが存在しますが、どのような狙い方をすれば稼げるのか、ピンと来るでしょうか?

PDFでは、このネタの狙い方もバッチリ解説しちゃってます!

気になった方は、ぜひ以下のフォームからメルマガに登録して頂き、答えを確認して下さいね!

※最近、迷惑メールのフォルダに入ってしまうケースが多くなっています。すぐに届かない場合には確認してみて下さい。



*お名前(姓)
*メールアドレス

 

登録フォームは、一定期間経つか、登録者が一定数を超えたら、閉じる予定です。

ブログのアクセスが集まらず悩んでいる方は、ぜひこの機会に手に入れて頂き、ライバル不在のキーワードでサクッと稼いでしまいましょう!